2018年01月16日

☆ どーか お願いします ☆



精神疾患の支援団体や精神科などのお医者様へ、お願いがあります
それは、
一部の支援団体の職員の方やお医者さんとは思われますが

私のルームへ相談に見えられ
支援のための作業所や精神科・心療内科へ通われている方で
このところ気になることを耳にすることがあります

それは、
精神科の先生に、『被害妄想です!』と否定をされ わかってもらえなく、つらいです
支援のための作業所スタッフのひとりに 定時の帰りの時に玄関でブーツをはいていたら
『きょうは、午後もいたんですね!』と言われ
傷ついてしまいました
など
精神疾患患者さんにかかわるプロの方々による話し方!!接し方!!です

悪気はなくとも、
なかったとしても、
正論であったとしても、

言い方 というものがあります//

心が弱っている方々にとっては どうか言い方などには配慮をお願いします。
ましてや、否定の言葉などは持っても他です
どーか お願いします

精神・心にかんするプロなのですから・・・



◆私、 あらかわ のホームページ
心の悩み解消のために活動をしている
新潟 カウンセリングルームSUNのホームページです( ^^)

http://www.counseling-sun.com


同じカテゴリー(ブログ)の記事画像
☆ ショックでダメージ ☆
☆ イライラの気持ちが強まった時には ☆
☆ 遠方などによって面談が困難な方から ☆ 
☆ 共に成長させていただけるよろこび ☆
☆ いよいよ ☆
☆ 私の存在価値 ☆
同じカテゴリー(ブログ)の記事
 ☆ これだからやめられない ☆ (2018-08-08 07:39)
 ☆ ブログを書かせていただいて ☆ (2018-08-06 12:53)
 ☆ 感謝と感動 ☆ (2018-08-02 23:03)
 ☆ 先回のanswer ☆ (2018-07-27 19:38)
 ☆ 強い気持ちをもって ☆ (2018-07-23 13:25)
 ☆ 悩みの解消には ☆ (2018-07-13 01:19)

Posted by あらかわ  at 23:12 │Comments(0)ブログ

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。