2022年06月21日

☆ 新潟のある店舗のスーパー ☆


新潟のある店舗のスーパー チャレンジャーで

病院へ持病の通院の帰り道に

いえへ帰ってからお昼をいただくには、とってもおそくなってしまうことから
チャレンジャーでお弁当を購入して
くるまでいただくことに決め、海鮮丼と助六寿司があわさったような
お弁当を購入いたしまして

レジの際、しっかりと割りばしもお願いをし

くるまの中でお弁当をいただくため 割りばしの紙の袋から
割りばしを出しましたら

目が点 になってしまいました

どうしてか と言いますと

割りばしの袋の中に入ってた割りばしは
ふだんおなじみの割れている前のふつうの割りばしではなく





なんと



割りばしが 対(つい)割れている前の割りばしではなく
誰かが割った後 片方だけ袋の中に包装封印をしたかのごとく
割られた割りばし 1本だけが入っていました(使われた形跡なし)

えぇ???

1本だけでどうやって食べれというのか
これじゃぁ どこかで拾って来た枝みたいじゃん

こんなことで
また混んでいる店に行って割りばしをください
何て言うのもシャクに触るし面倒くさかったため
どうするか 悩んだ末 1本の枝のような割りばしを 半分に折って

2本にして
とっても短い状態で とっても食べにくかったですがいただきました

味は、一緒でしたが やっぱり気分的に美味しさが激減しました(笑)
最後までお読みくださりありがとうございました
  


Posted by あらかわ  at 00:16Comments(0)ブログ